車販売店で事故車を購入するなら信頼性のある店舗を選ぶべし

Menu

廃車よりも手軽に

電卓と車

メリットと費用相場

事故車となってしまった車は、廃車にする他ないと思うかもしれませんが、実は買取や無料回収という手があります。廃車にするのもただではなく、様々な諸費用がかかります。何よりもかなりの手間が必要になります。買取してもらえば手間を省けるばかりでなく臨時収入を得ることができますし、無料回収でも手間を削減でき支出を減らせます。事故車の買取や無料回収は、一般の中古車買取業者では行っていません。事故車専門の買取業者が存在するので、ネットなどで調べてそこに依頼するとよいでしょう。事故車専門業者は、部品に解体して再販したり、軽微な事故ならば修理して発展途上国で再販したりすることで利益を得ます。こうした再販ルートを多く持っている業者を選ぶとよいでしょう。気になる査定額の費用相場ですが、事故車といってもその程度はピンキリなので査定相場もピンキリです。軽微な事故であれば通常の買取業者でも買い取ってくれることが多く、その場合は通常より少し安いくらいで比較的高めの金額で買い取ってもらえます。かなり重度の事故である場合は専門業者の方がよいですが、それでも一万円から数千円程度は査定されることがありえます。大破している場合は査定額はつかず無料回収となることもありますが、こちらからの持ち出しはほとんどないのでその点は安心してかまいません。不安ならば念のため複数業者に査定依頼をするとよいでしょう。その際、金額だけでなく、信頼性や対応力がきちんとしているかもチェックするようにします。

PICK UP

車を持つ人

査定額を下げない工夫

事故車を販売する場合、査定前の準備が大切です。ポイントはいくつか挙げられますが、この準備は販売する車を良い状態に整えておくという点が特徴です。例えば事故箇所を修理しておいたり、車体の見た目を美しく保ったりと、査定担当者に好印象を与える事が重要です。

バイク

不要なバイクを処分

不要になったバイクを処分するには廃車手続きをするという方法がありますが、その際には様々な費用が必要になってしまいます。そのため、バイク回収をしてくれる買取業者が人気となっています。廃車手続きにかかる費用がかからないだけではなく、自宅に居ながらにして処分出来るのも理由となっています。

電卓と車

業者ごとに対応は違います

自動車を手放す際はできるだけ良い価格をつけてもらいたいですが、事故車となると査定は下がる傾向にあります。事故車専門の買取業者の場合は独自の販売ルートも持っていますので、良い買取価格が付くことが期待できます。

ウーマン

中古車を購入する際には

自動車を購入する際には安く購入出来るということもあって中古車を選ぶことも少なくありません。中古車販売店で販売されている自動車の中には事故車も含まれていますが、正しい選び方をすればお得な買い物になることもあります。それにはそのお店の対応の仕方やアフターサポートの有無を調べることが大切です。